妊娠中の葉酸摂取はサプリで!食事よりも手軽に摂れるからラクラク栄養補給

ネイチャーメイド葉酸サプリ

第一子妊娠時は30歳でフルタイム勤務の会社員、現在は第二子妊娠中で36歳の主婦です。妊娠中に飲んでいたのは、ネイチャーメイドの葉酸サプリです。こちらを選んだ理由は、近くのドラッグストアで気軽に買えること、そしてお値段がそこまで高くないことです。毎日飲むことを考え、手軽に購入できることを一番に考えました。

葉酸は赤ちゃんの障害リスクを下げられる!と知り、妊娠してすぐ葉酸サプリを摂取

第一子を妊娠してすぐ、ネットや雑誌などで妊娠についての知識を得ていたところ、葉酸は赤ちゃんの神経系の障害を予防する効果があるという記事を見つけ、すぐに葉酸サプリを摂取することに決めました。また食事から葉酸を摂取するのは難しいというのもその時に知ったので、手軽に摂取できるサプリを選択しました。

第一子、第二子ともに、妊娠が発覚してからすぐ葉酸サプリの摂取を始めました。本来は妊娠する前から飲んでいた方が効果が期待できるそうですが、妊娠前はその知識がなかったため、飲んでいませんでした。

葉酸サプリは1瓶飲み終わる頃にやめたので、妊娠7ヶ月頃まで飲んでいたと思います。ネットなどで調べると、葉酸の効果が期待できるのは妊娠前~妊娠初期とのことなので、それ以上飲む必要はないかと思い、2瓶目の購入はやめました。ですが産院の助産師さんに、「葉酸サプリはぜひ続けた方が良い」と言われたので、少し悩みました。

葉酸サプリの効果!?子どもの成長は順調で、妊娠中の貧血もなし

葉酸サプリの効果の有無についてはよく分かりませんでした。ただ第一子は葉酸のおかげかは分かりませんが、今のところとても元気で大きな病気もせず育っています。第二子は今妊娠8ヶ月ですが、今のところ順調とのことです。

それから葉酸が関係あるか不明ですが、妊娠中に貧血になることもなく、むしろ血液検査の数値が素晴らしいと産院で褒められました。ですが正直なところ、医薬品ではなくあくまでもサプリメントなので、劇的な効果は期待していません。

【葉酸サプリ飲み忘れ防止策】目立つ所に置き、お風呂上がりの水分補給時に飲む

サプリ自体の味や臭いは特に気にならず、飲みにくいということはありませんでした。ただ、若干錠剤が大きめなので、つわりがひどい人などは少し飲みにくさを感じるかもしれません。私は特に問題なく飲み込めました。

ネイチャーメイドの葉酸サプリは1日2粒が目安でしたが、私は結構飲み忘れてしまうことが多かったです。なので、毎日お風呂上がりの水分補給時に必ず飲む、というふうに1日の中での飲むタイミングを決めておくことで忘れないようにしました。あとは、キッチン等自分がよくいる場所で、目立つ場所に置いておくなどの対策をしました。

私はあまり深く考えずに「なんとなく赤ちゃんによさそうだから」という理由で葉酸を摂取していましたが、妊娠を考えている女性はぜひ摂取した方が良いと思います。

スポンサーリンク

banner_20160619

  • このエントリーをはてなブックマークに追加