【小学5年の夏に初潮】生理の前兆は鼻血?半年前から頻繁に鼻血が出る

491

私は37歳で、娘は現在12歳の小学6年生。娘が初潮を迎えたのは、小学5年生10歳の夏でした。どちらかというと体格はいいほうで、その数ヶ月前くらいから、おりものが増えるようになり、そろそろ初潮を迎えるんじゃないかな、と思っていました。

【10歳で初潮】おりものが増え始めた頃から、娘は生理を直観

本人も自覚していたので、おりものが多くて気持ち悪いと、おりもの用シートを使用するようになりました。娘は周りの友達同士で初潮や生理の話をしていたようで、もうなっている友達にいろいろ聞いていました。本人ももうすぐ生理になりそう、と言っていたので、私も毎日体調の変化に気をつけていました。

なんとなく夏の間にはなるかな、と思っていたら、娘の学校が夏休みに入ったその日に初潮を迎えてしまいました。夜、お風呂に入る前にトイレに行った娘が、ママ・・と。すぐに私は、生理になったの?と聞き、うん、と言った娘。

その場でいろいろと話をして、明日生理用のショーツ買いに行こうね、って話しました。一枚だけ準備していた生理用ショーツを、その日から使用するようになりました。家にいるときに生理になってよかった、そして夏休みに入ってすぐだったから学校に行く心配もなくよかった、と思ったのがそのときの感想でした。

微笑むめぐ先生

お母様も娘さんも、とても冷静に初潮を迎えることができましたね。お母様がお子さんの体の変化にいち早く気付き、おりものシートを使用していたことも生理の練習になっていたのでしょう。私の娘が初潮を迎えた時は、軽くパニックになっていましたよ。

→生理痛緩和に子どもも飲める豊潤サジー!レビューはこちら

落ち着いて初潮を迎えられた理由は、友達との生理談義のおかげ

私が小学生の頃は恥ずかしくて、周りの友達同士で初潮や生理の話なんてしませんでした。しかし、今の子どもたちは友達と普通に生理の話をしているようなので、教えてもらったり、教えたりしています。

娘が初潮を迎えてから、もう1年半がたちます。最初は慣れずに気持ち悪いと言って、しょっちゅうトイレに行っていました。今は周りの友達から見たらベテラン?ですね。やはり、6年生の終わりに近づくにつれて初潮を迎える子が増えているようです。

母親として準備することというのは、必要なものを揃えておくのも大事ですが、体調の変化なども気をつけて見ていてあげたらいいと思います。そういえば、娘は初潮になる半年くらい前から、 鼻血がよく出ていました

成長期にはよく鼻血が出ると聞いていたので、そのときはあまり気にしていませんでしたが、初潮を迎えてからはパッタリなくなりました。あの時の鼻血は、生理の前兆だったのかもしれません。娘自身、生理にそろそろなりそう、って思っていたので驚きもなく、慌てずに初潮を迎えていました。

微笑むめぐ先生

鼻血が初潮の前兆?と思われた方もいるでしょう。確かに初潮の前兆は身長や体重が急に増えたり、おりものが増えたり、胸の膨らみから気付くケースが多いです。ただ鼻血も前兆で起きる症状の1つなんです。詳細は、最後のまとめでお話ししますね。

→生理痛緩和に子どもも飲める豊潤サジー!レビューはこちら

初潮後は生理周期が不規則でバラバラ、生理痛にも悩む

主人もそういう時期なんだと心構えをしていたので、我が家は初潮を迎えてバタバタした感じはありませんでした。生理痛もけっこうありますが、慣れてきたのか、ちょっとゆっくりしていればすぐに治まるようです

娘は私の体質に似たのか、毎月多少のばらつきはありますが、必ず生理がきています。初潮を迎えてしばらくは不規則で何ヵ月もこない、って子も多いのですけどね。あまりにも不規則な生理が長く続いたり、生理痛が今よりも重くなるようでしたら、何か考えなくてはいけませんね。

まとめ

笑顔のめぐ先生

初潮の前兆で、鼻血がよく出るお子さんもいらっしゃいます。この時に出る鼻血は、鼻の異常からではなく女性ホルモンの影響から出ていると考えられます。女性ホルモンのエストロゲンが減少したことが引き金になったのでしょう。

月経の周期に合わせて子宮以外から出血するものを「代償月経」と呼びます。生理不順や月経量が少ない方に見られる症状で、特に鼻からの出血「鼻血」が多いことが特徴です。他にも歯茎から出血することもありますよ。

女性ホルモンの変化が起き、経血が排出される前に鼻血が出てしまうのかもしれません。さて、鼻血は落ち着きましたが、生理不順と生理痛も心配されていますね。初潮から1~2年の生理不順は特に気にすることはありません。生理が始まったからと言っても、まだ子宮は未成熟で排卵していないことが多いからです。

ただ生理痛は、これ以上悪化しないように気を付けてあげてください。ストレスや冷え、食生活、生活習慣からも生理痛は重くなります。小学生から毎月薬を飲ませることに抵抗のあるお母様も多いですね。小学生から飲める健康サプリもあるので、そういったものを上手く利用してあげてください。

生理痛が辛かった女性(さくらさん)は、果実ジュースで緩和に成功しました。この果実ジュース、栄養機能食品で5歳未満のお子さんから飲むことができます。1日30ml飲むだけなので、小学生でもジュース感覚で飲むことができますね。普段の食事にプラスするだけで、足りない栄養素を補えます

さくらさんが試した果実ジュースの生理痛緩和レビューも、一度ご覧くださいね。

豊潤サジー

豊潤サジーを3ヶ月飲んでみました!実際に感じた効果はこちら


banner_20160619

  • このエントリーをはてなブックマークに追加