【生理痛のひどい貧血・めまい】服用している薬やサプリ、対策特集3

427

ひどい貧血とめまいで生理中はクラクラ・・朝起きれず、会社を休むことも

26歳:専業主婦 / 服用している薬・サプリ:ネイチャーメイドの鉄サプリ / 対策:起きる前にストレッチ

生理痛で一番辛いのは貧血で、目眩もします。貧血の症状は、糖分が欠乏している様な、頭がボーッとする状態が一日中続きます。貧血で目眩がする時は横になると少し楽になりますが、起きようとするとクラクラして起き上がれなくなり、家事はおろか自分の事も満足にできません。貧血で朝起きれず、会社を休んだ事も何度かありました。

生理中の貧血改善に向けて、ネイチャーメイドの鉄サプリを1年ほど飲んでいます。完治とまではいかないものの、飲み始める前よりはだいぶ改善したように思います。サプリ以外の緩和策として、朝起きる前に寝ながらストレッチをしたり、起き上がるときは足の方からゆっくりと体を起こしていくと、目眩はだいぶ良くなったように思います。

生理中の貧血やめまいを和らげる豊潤サジーのひみつはこちら

薬を飲まず生理痛を我慢してたら、ひどい貧血と立ちくらみに襲われる

20代後半:2児のシングルマザー / 服用している薬・サプリ:マスチゲン・命の母ホワイト / 対策:鉄分が多い物を食べる

もともと低血圧ですが、生理中は貧血がひどく、特に夏の生理中は辛いです。急に立ち上がると、立ちくらみもしばしば・・。普段、鉄分が多い食材にも気をつかっていますが、マスチゲンや命の母ホワイトや葉酸にもお世話になっています。生理が終わりに近づくにつれ、貧血や立ちくらみはマシになっていきますが、毎月の事なのでとても辛いです。

失敗談は、生理痛を我慢して薬(ロキソニンS)を飲まず仕事をしていたら、立った瞬間の立ちくらみがひどかった時がありました。それ以降は生理痛を我慢しないで、薬や命の母ホワイト、葉酸などのサプリメントを服用しているので、今はだいぶマシです。本当は何もせずゆっくり寝ているのが、体には良いのかもしれません。

生理中の貧血やめまいを和らげる豊潤サジーのひみつはこちら

悪化する生理中の貧血には、増血剤を服用するのが効果的

31歳:スポーツインストラクター / 服用している薬・サプリ:エミネトン(増血剤)

私はもともと貧血持ちで、生理がくると一段と悪化してしまいます。寝不足の日も貧血はひどく、妊娠中はそれがもっと悪化して目眩もありました。そんな時お世話になっている内服薬が、エミネトンという増血剤です。赤色の錠剤で、見た目はマーブルチョコのようです。1日2回朝と晩に1〜3錠を貧血の症状に合わせて調整し、飲んでいます。

増血剤を服用すると便が黒くなるので、初めての時はビックリしますが、増血剤によって鉄が補給され、体の中で酸化した証拠らしいので心配ないとの事です。エミネトンには鉄分にプラスし葉酸も含まれているため、生理中や妊娠中の貧血にも効果的です。今は体調を見ながら服用していますが、血液検査で貧血の値もほぼ正常値に近づきました。

生理中の貧血やめまいを和らげる豊潤サジーのひみつはこちら

会社を休むほどひどい生理中の貧血、先輩の助言で鉄分サプリを飲み始める

23歳:会社員 / 服用している薬・サプリ:鉄分サプリ / 対策:鉄分を含む食材を摂取

私は生理不順で、生理が月に2回きたり、2ヶ月こなかったりしています。生理がくると眠気や、立っていられないくらいめまい(目の前がずっとぐるぐる回っているような感じ)がして、気持ち悪くなってしまいます。なので、生理中はほうれん草やレバーなど鉄分をたくさん摂るようにしたり、DHCの鉄分サプリを飲むようにしています。

生理の酷いめまいで職場の方に何度も迷惑かけていたので、それが嫌で仕事を休んでいました。職場の先輩に相談してみると、「サプリを飲んだり、鉄分を摂るといいよ」「ピルで生理を調整すると、楽になるよ」とアドバイスしていただきました。ピルは抵抗があったのでサプリを飲み始めましたが、めまいが酷い時は仕事を休んでしまっています。

生理中の貧血やめまいを和らげる豊潤サジーのひみつはこちら

【生理中のひどい貧血症状】顔色が悪く手足が冷え、ふらふら

27歳:専業主婦 / 服用している薬・サプリ:フェロミア(鉄剤) / 対策:豆乳・牛乳・白湯を飲む

やや月経過多で、生理中に貧血の症状が出始めたのは16歳です。フラフラで立ち上がれず顔色も悪くなり、手足先が冷たくなって感覚がない事もあります。喉が渇いたり、氷が食べたくなる事もありました。社会人になってもひどい貧血で多々生理休暇を取っていたので、貧血が酷い時は婦人科でフェロミア(鉄剤)を処方してもらい服用していました。

私なりの緩和法は、生理中だけでも食事内容を変えることです。毎日豆乳と牛乳を飲むようにし、レバーは苦手だったので、ほうれん草やブロッコリーを食べるようにしました。身体を冷やすのは良くないと聞いていたので、コーヒーやお茶は避けて、生理中は白湯やお水を飲むことが多いです。これをするだけで、少しだけ楽になっています。

スポンサーリンク

banner_20160619

(注目記事)経血量が多く、貧血や吐き気の症状に襲われる生理。サプリや食べ物で対策中
(人気記事)【ストレスから生理痛が悪化】食べ物と生活習慣で生理痛を緩和

  • このエントリーをはてなブックマークに追加