【生理痛のひどい貧血・めまい】服用している薬やサプリ、対策特集2

423

生理のひどい貧血を理由に仕事を休めず、電車の中でめまいが襲い立てなくなる

34歳:主婦 / 服用している薬・サプリ:イヴA / 対策:白湯やホット豆乳飲む・足首を温める

生理痛の貧血対策に豊潤サジーを飲んでみました!レビューはこちら

生理痛で1番ひどいのは貧血で、立っているのも辛く、座り込んでしまいます。生理期間中に3日間くらい、イブAを服用しています。今は育児中で専業主婦のため、生理痛が酷くても横になることができますが、働いてる時は生理痛を理由に休むこともできず、電車でめまいがしてその場に座り込んでしまったことが何度かありました。

そんな時はヘソの下をカイロで温め、ミルクティーを飲み、横になると楽になりました。しかし、夏は自販機に温かい飲み物がないので、生理中は50〜60度の白湯を水筒に外出しています。家でめまいがしたら白湯やホット豆乳を飲み、足首を回してドライヤーで温め、腰に膝掛けを巻いて横になると、血の巡りが良くなり貧血のめまいも和らぎます。

もともとの貧血と生理が重なり、ひどいめまいでクラクラ。鉄剤と薬が手放せない

28歳:パート / 服用している薬・サプリ:鉄分サプリ・ラブレ・セファドール / 対策:枕を高くして寝る

高校生の頃から貧血で、社会人になると生理の前日と初日に貧血・めまいの症状が重くなり、起き上がる時や上下を見る際にも景色が左回りに回転するようなめまいが現れました。そこで23歳から妊娠するまでの3年間、DHCの鉄分サプリを飲みました。妊娠中は処方された鉄剤を服用し、現在ではラブレ(鉄分ドリンク)を1日1本飲んでいます。

めまいは耳鼻科を受診した際、抗めまい薬のセファドールを処方されたので、めまいがひどい時だけ服用するようにしています。生理中の貧血やめまいがひどい時は視界が安定せず、ずっと船の上にいるような感覚で、仕事に影響がでてしまいます。このような場合は頭をあまり動かさないようにしたり、枕を高くして寝るように心がけています。

生理痛の貧血対策に豊潤サジーを飲んでみました!レビューはこちら

【生理中のひどい貧血とめまい】きっかけは、出産でホルモンバランスが乱れたこと

32歳:会社員 / 服用している薬・サプリ:トリキュラー / 対策:周りの人に協力してもらう

生理痛、めまいの症状がひどくなりだしたのは、26歳で子供を出産してからです。めまいは寝ているときも起きている時もあるので、歩けないほどひどいです。初めは市販の薬を飲んでいましたが効かなくなってきたので、民間療法も色々試しましたが良くなりませんでした。産婦人科の方で避妊薬でもある、トリキュラーを出してもらい飲んでいます。

私は出産がきっかけでホルモンバランスが乱れ、生理痛や貧血、めまいの症状が出てきた為、ホルモンバランスを整えながら痛み止めを処方してもらいました。すると、生理痛や貧血、めまいの症状はほとんどなくなりました。それから周りの人の理解も必要なので、産婦人科の先生から家族に話をしてもらい、協力してもらう事が一番だと思います。

生理中の貧血・腹痛に加え低血圧で立ちくらみがひどく、倒れそう

32歳:主婦 / 服用している薬・サプリ:ロキソニン・ヘム鉄のサプリ / 対策:プルーンヨーグルトを飲む

昔から貧血気味で、特に生理の時は腹痛に加え立ちくらみがひどく、さらに低血圧で本当に辛いです。学生の頃は、「起立!」と言われ立ったら、クラっときて倒れそうな事がよくありました。社会人になると腰痛も加わり辛さが増したので、ロキソニンを服用すると、脂汗の出るような時には叫ぶほどの痛みが、嘘のように解消され重宝しています。

鎮痛剤で生理痛の痛みは解決しましたが、貧血の立ちくらみは難しい問題で、鉄分の多い物を食べるようにしていますが、サボって好きな物を食べてしまいます。これではダメだと思い、ヘム鉄のサプリとメグミルクのプルーンヨーグルトを飲むようにしました。この方法であきらかに立ちくらみの回数が減ったので、効果は期待できると思います。

生理痛の貧血対策に豊潤サジーを飲んでみました!レビューはこちら

【生理2日目まで続く貧血】生理2~3日前から頭痛が始まり、吐き気もひどい

35歳:主婦 / 服用している薬・サプリ:ノーシン・バファリン / 対策:足を高くし頭を冷やして横になる

生理の時の症状ですが、頭痛と貧血があります。生理の2~3日前から頭痛がしてきて、目の前がチカチカし血の気が引いていく感じがして立っていられなくなります。これが生理の2日目まで続くので、とにかく横になりますが、ひどい時は吐き気も同時にあるので、学生の時や仕事をしていた時には倒れた事もあり、本当に辛いです。

今は生理中に倒れる事はありませんが、貧血はあります。貧血には、足を少し高くし頭を冷して1時間ほど横になるのが一番です。外出先で貧血になると冷や汗が止まらず、目の前がチカチカしてくるので、すぐに常備している市販のノーシンかバファリンを飲んでトイレなどで休んでいます。体調は毎月違うので、生理時の体調管理が本当に大変です。

まとめ

生理中に貧血やめまいの症状が強く出る人は、もともと貧血気味や低血圧の人も多いようです。貧血気味の人が生理で更に出血してしまい、めまいがしたり倒れてしまうことも・・。生理のたびに貧血が起き、目がチカチカしたり、回転するようなめまいが襲ってくるは本当に辛いですよね。

そして生理中の貧血から、気分が悪くなり吐き気を催す人もいます。吐き気まで出てきてしまうと食欲はなくなり、ひどい時は水分まで受け付けられなくなります。貧血でフラフラする上に、吐き気まで出てきてしまったら、思うように動けません。こんな貧血の症状、どうにかしたいですよね。

貧血のほとんどは、鉄欠乏性貧血です。貧血気味の人は、普段から鉄分が足りていない上に生理で出血するため、更に鉄分が不足してしまいます。すると、体に酸素が行き渡らず、生理中の貧血症状を悪化させてしまいます。

ということは、鉄分を摂れば生理の貧血が改善すると思い、栄養素を豊富に含むフィネスの豊潤サジーを飲んでみました。生理の貧血に効果があるのか、実際に飲んでみた結果はこちらの記事をご覧ください。


banner_20160619

  • このエントリーをはてなブックマークに追加