生理痛が全くない人の生活習慣から、生理痛改善法を発見!運動と食事がカギ

3173

1.【ひどい生理痛が出る人の特徴】痛みが強く出てしまう原因とは?
2.生理痛が全くないの1日のスケジュールを大公開!
3.【生理痛対策】生活習慣・食生活を改善し、生理を快適に
4.まとめ

生理痛は多くの女性を悩ませています。腹痛・腰痛・頭痛・貧血・吐き気など症状は違えど、「辛い」という思いは共通ですね。でも、中には生理痛がない女性もいます。もし私も生理痛がなかったら…、もっと毎日が楽しいかもしれない♪なんて想像します。生理痛がない人と私は何が違うの?生理痛が全くない人の1日を徹底調査してみました。

【ひどい生理痛が出る人の特徴】痛みが強く出てしまう原因とは?

なぜ、多くの女性が生理痛を感じているのでしょうか。生理痛の症状が2つ3つ同時に出てしまう人も多く、痛みの具合も毎月違うため、本当に辛いです。実は、生理痛の症状がひどく出てしまう人には特徴があるんです。その特徴を見ていきましょう。

ひどい生理痛が出る人の特徴

■子宮口が狭い
経血が体外に排出される生理ですが、子宮口が狭いと経血はスムーズに出ません。すると、経血を排出させようと子宮が強く収縮するので、痛みが強く出てしまいます。子宮がまだ十分に成熟していない初経を迎えたころに起こることが多いです。

■冷え性
生理痛の元とも言える体の冷え。体が冷えると子宮の働きが悪くなり、プロスタグランジンが過剰に分泌し、生理痛の症状が出ます。冷え性、冷たいものの取り過ぎや薄着・寒いところに長時間いる事により体はどんどん冷やされます。

■運動不足
運動不足は、体の冷えを促進させます。筋肉は熱を作る働きをしますが、運動をしないと筋肉は減っていきます。すると、熱が作れないため、体が冷えてしまうのです。また、運動をしないと血行も悪くなり、冷えがどんどん悪化。体が冷えることにより、生理痛の悪化に繋がってしまいます。

■睡眠不足
睡眠も重要です。女性ホルモンは、睡眠中に作られています。睡眠時間が十分でないと女性ホルモンがうまく生成されず、ホルモンバランスが崩れて生理痛の悪化に繋がってしまうのです。

■食生活の乱れ
食事を抜いたり、コンビニ弁当やインスタント食品、ファーストフードをよく食べることで栄養バランスが偏り、必要な栄養素が不足してしまいます。すると、血行が悪くなったり、ホルモンのバランスが崩れてしまい、生理痛がひどくなってしまいます。

■ストレスを溜めこみやすい
ストレスは、生理痛に大きく影響しています。ストレスは自律神経を乱すほか、血行不良を起こし体の冷えを引き起こします。

■子宮系の病気
子宮内膜症や子宮筋腫、子宮腺筋症など子宮の病気が原因で、ひどい腹痛や腰痛を引き起こします。生理の回を重ねる毎に、生理痛の痛みや症状がひどくなります。

子宮口の大きさといったもともとの体質もありますが、気付かないうちに自分で生理痛をひどくさせている可能性もあります。では、どうすれば辛い生理痛を改善できるのでしょうか?なんと生理痛がない人の日常生活に、生理痛を改善するヒントが隠れていました。

生理痛対策に栄養機能食品の豊潤サジーを3ヶ月飲んだレビューはこちら

生理痛が全くない人の1日のスケジュールを大公開!

生理痛のない人は、生理痛がある人と何が違うのでしょうか?体質もありますが、日常生活の過ごし方・食生活に違いがあるのか…。そこで、生理痛のない人はどんな1日を過ごしているのか、気になるスケジュールを主婦二人にお聞きしました。

生理痛のない人、山本さんのイラスト山本さん(40歳)

家族構成:夫(42歳)・長男(14歳)・二男(11歳)
週4日パート勤務


山本さんの1日 
5:40起床
6:00お弁当づくり
7:00朝食・洗濯
8:00家事・身支度・掃除
9:00~16:00仕事(12時昼食)
17:00家事・夕食の支度
18:00夕食
19:00~21:00バレーボール
22:00入浴・食器洗い・翌日の食事の準備
23:00家事・自由時間
24:00就寝
Q:スケジュールにバレーボールとありますが、週にどれくらいしていますか?

A:平均週4日です。月1~2回は週5日やっています。

Q:食事でよく食べる物は何ですか?

A:大豆製品です。息子が2人いて食費が大変なので、お肉料理でも、豆腐や厚揚げを使ってボリュームを出します。また根菜類は腹持ちがいいので、良く使います。ちなみに和食派なので、朝からご飯をしっかり食べます。

Q:喫煙や飲酒はしますか?

A:いいえ。

Q:ストレスは溜めこんでしまいますか?

A:バレーがストレス解消になってます。毎日慌ただしく過ごしているので、クヨクヨ悩んでいる時間がないです。夜もバタンキューで、朝まで爆睡しています
(⌒-⌒; )

Q:冷房・暖房はよく利用しますか?

A:マンションは暖かいので、あまり暖房はつけません。また夏もほとんどクーラーなしで過ごしています。寝る時にクーラーをつけるのは、一夏で3日ほどだと思います。それでも夏バテはしませんね。

Q:日ごろ、健康に気を付けている事はありますか?

A:夕食作りに割ける時間が少ないので、手抜きになりがちです。でも、炒めものが続かないように、前の晩に夕食の仕込みをしたり、休みの日に煮物の作り置きなどして、手抜きメニューが続かないようにしています。




生理痛のない人、上野さんのイラスト上野さん(33歳)

家族構成:夫(37歳)・長女(8歳)
週3日パート勤務

上野さんの1日 
6:00起床
7:00洗濯・掃除(モップ)
8:00朝食・掃除(掃除機)
9:00~15:00仕事(12時昼食)
16:00子供の習い事の送り迎え・買物
17:00夕食の支度・他家事
18:00~19:00ウォーキング・ジョギング
19:30夕食
21:00家事・入浴
22:30自由時間
1:00就寝
Q:ウォーキングやジョギング等の運動は、週にどれくらいやっていますか?

A:週2日位しています。他にも、テニスや自宅でステッパーもやっています。

Q:食事でよく食べる物はありますか?

A:豆製品野菜です。子供が肉嫌いなので、肉より魚が多いです。

Q:よく飲む飲み物は何ですか?

A:ルイボスティーと水と緑茶です。夏も温かいものを飲むことが多く、氷を入れて飲む事はほとんどありません。

Q:日ごろ、健康に気を付けている事はありますか?

A:朝起きたら、コップ1杯の水を飲みます。水は1日に2リットルを目安に飲むようにしています。お惣菜もなるべく買いません。インスタントのものを食べると、気持ち悪くなるので、なるべく食べません。


山本さんと上野さんのスケジュールを見ると、運動が習慣化されているのがわかります。運動をすると気分転換になり、リフレッシュできますよね。また、血行が良くなって、冷えの改善にもつながります。ちなみに、お二人とも冷え症ではないそうです。運動をすることで、心が健康になり、体が温まるので、生理痛改善になっているのですね。

そして食事ですが、家族の健康を気遣い、バランスの良い食事にしようと心がけています。体に良いとされる大豆製品もよく食べているし、飲み物も温かいものを飲むようにしているなど、栄養面でも体の冷えの面でも、生理痛対策になっています。

生理痛のない人の生活から分かった主な生理痛対策は、運動することとバランスの良い食事をとることです。山本さんも上野さんも睡眠時間は短めですが、それでも運動や食事でカバーされていれば生理痛改善に繋がるのですね。生理痛がない人とある人は、運動と食事で差が出ていました。

足りない栄養を補える豊潤サジーを3ヶ月飲んだレビューはこちら

【生理痛対策】生活習慣・食生活を改善し、生理を快適に

生理痛がない人の日常生活から、運動と食事が生理痛軽減の糸口になることがわかりました。生理痛のない人の特徴を参考に、自分の日常生活を振り返ることが生理痛を軽減する一歩です。

生理痛がない人の特徴から見つけた生理痛対策法

■運動をする
運動を習慣化し、熱を作る筋肉の量を増やしましょう。いきなり運動といってもなかなか難しいと思うので、歩く時は早歩きにしたり、エスカレーターやエレベーターではなく階段を利用するなど、簡単にできるものから始めてみましょう。

■栄養バランスのとれた食事を取る
6大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維)のバランスがとれた食事を3食食べることが好ましいです。しかし、3食栄養のバランスを考えて作るのは大変ですよね。たまには、息抜きで外食も良いと思います。その時はなるべく野菜の多い一品を選んでみてください。

■体を冷やさない
薄着・冷たい物の食べ過ぎ飲み過ぎに注意し、お風呂はシャワーではなく湯船につかると体全身が温まり、冷えの解消に繋がります。また、甘い物・スナック菓子の食べ過ぎも体を冷やすので、気をつけましょう。

■ストレスを溜めない(上手に発散する)
ストレスを全く感じない生活を送ることは難しいですよね。ストレスを感じたら、溜めこまないようにしましょう。自分の時間を持つことでリッラクスでき、ストレス解消が期待できます。他にも、旅行に行ったり女子会で盛り上がったりとリフレッシュする機会を持ち、上手にストレスを発散させましょう。

■睡眠時間を6時間以上とる
厚生労働省が推奨している成人の睡眠時間は6~8時間が妥当と言われているので、少なくても6時間はとりたいですね。睡眠が浅いと6時間寝ても、生理痛改善はあまり期待できません。熟睡できるように、食事や入浴直後の睡眠は避けましょう。携帯電話やスマホの画面の光も入眠の妨げになるので、寝る前のスマホは短めにするといいですよ。

その他に、もともとの体質で子宮口が狭い人は、子宮が未成熟によるものもあるので、年齢を重ね子宮が成熟してくると、生理痛が緩和してくるという事もあります。また、自然分娩をすると子宮口が広がりますので、出産後に生理痛が軽減したというケースも多いですよ。

生理痛に栄養機能食品の豊潤サジーを3ヶ月飲んだレビューはこちら

まとめ

  • 生理痛の元は、主に冷えによるプロスタグランジンの過剰分泌。生理痛がひどい人は、体を冷やしている
  • 生理痛改善には、運動すること栄養バランスのとれた食事が大切
  • もともとの体質はあるけど、生活習慣を改善することで生理痛の改善につながる
  • 生理痛改善の為に、サプリや栄養補助食品を使うのも有効
笑顔のめぐ先生

生理痛が全くない人のスケジュールを見て、いかがでしたか?運動や食事、生活習慣を見直せば、生理痛改善に繋がります。どの対策も続けることが大切なので、無理をせず少しずつ始めていってくださいね。

それから、頑張りすぎも禁物ですよ。逆にストレスになってしまいます。簡単にできる、「体を冷やさない」ことから始めてもいいですね。最初は、寝る時間をいつもより15分早める、少し早歩きをするくらいでもいいんですよ。

食事もいきなり品数豊富に作ることは難しいと思います。忙しくて時間がない時は、サプリを活用するのも手です。食事内容を変えなくても、サプリや栄養機能食品で足りない栄養は補えます

生理痛が毎月ひどく悩んでいた主婦のさくらさんも、食事内容は変えずに栄養機能食品の果実ジュースを飲んで生理痛が緩和しました。3ヶ月飲み続けたさくらさんの体には嬉しい変化もあったようです。もし良かったら、さくらさんのレビュー記事も読んでみて下さい。

豊潤サジー

豊潤サジーを3ヶ月飲んでみました!実際に感じた効果はこちら


banner_20160619



医療広告ガイドライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加