【小学3年で初潮】前兆はまったくなし。今の女の子は成長が早いかも?

298

私は45歳、娘は15歳の中学3年生です。娘が初潮を迎えたのは9歳の小学校3年生の時でした。私自身は小学校6年生の時に初潮を迎えたので、娘もまだまだ先の事だと思っていたのですが、その日は突然にやってきました。

いつ初潮を迎えてもいいように、小学2年生でオシャレな生理用品を準備

まだまだ先の事だと思っていたとは言っても、女の子である以上、いつかこんな日がくるのはわかっています。私の母親からも、「今の子供は成長が早いし、昔と同じように考えていては遅いよ。」と言われていました。

ですので、娘が小学校2年生になってしばらくした頃、いつ初潮が来てもいいように、可愛いサニタリーショーツ3枚ほどと見た目がオシャレな生理用品は準備をしていました。娘が小学校3年生の秋のある日、ちょうど学校は土曜日で休みでした。

【親子で生理痛対策】子どもも飲める豊潤サジーを実際にお試し!レビューはこちら

出血して慌てる娘に、生理は赤ちゃんを産む準備だと落ち着いて説明

前日も娘はいつも通りに過ごしていて、いつも通りの様子で、特に苛立っていたり落ち着きがなかったりといった初潮の前兆は全くありませんでした。ですから、私も何の心の準備もしていなかったのですが、その日の午後トイレから出てきた娘が「お母さん、ちょっと来て。」と、私を呼びにきました。

なんだろう?と思ってトイレに行くと、「パンツにこんなのついてしまった。」と、汚れた下着を私に見せました。私は、もうそんな日が来たんだと、すぐに思いました。と同時に、今からは女としての話、接し方をしなければ、という事も思いました。

私は落ち着いた様子を見せるように、「あっ、これは『生理』といってね、女の子は必ずなるものなの。女の子って大人になったら赤ちゃんを産むでしょ。体がそのための準備を始めた証拠だね。おめでとう。」という話をしました。

【親子で生理痛対策】子どもも飲める豊潤サジーを実際にお試し!レビューはこちら

初潮を迎えた娘の不安を取り除き、恥ずかしがらないように一工夫

娘にとっては初めての経験で、何か大変な病気になったのかも?お母さんに言っていいのか?心配かけたらどうしよう?と、とても不安に思っていたようでした。しかし、私自身が落ち着いて、むしろ嬉しそうに女の子の体について話をして、事前に初潮がきた時の用意までしていた、という事で安心したようでした。

その日、娘の下着を替えさせて早速買い物に行きました。そして用意したのが、トイレの中の棚に予備のショーツと汚れたショーツを入れる箱でした。まだ初めの頃は下着を度々汚してしまう、という事が誰でもあると思います。

そんな時、お父さんのいるリビングを行ったり来たりなんて出来ないだろうと思いました。そして、「予備のショーツはこっちに入れておくからね。汚れたものは奥の箱に入れておけばいいから。ショーツがなくなったり、汚れた物を入れたりした時には、こっそりと一声かけてね。」と、言っておきました。

【親子で生理痛対策】子どもも飲める豊潤サジーを実際にお試し!レビューはこちら

15歳になった娘は生理痛やPMSのイライラは経験していない

2~3日すると、学校で女の子同士で生理の話をしたそうです。家に帰ってきて、「○○さんも生理になったんだって。あの子は3年生になってすぐだったらしい。」と言っていました。お友達も初潮を迎えたことを知って、本当に女の子は誰でも生理になるんだ、と更に安心したようでした。

今まで生理痛や生理前の苛立ち等に悩まされた事はないようですが、これも年齢を重ねると共に変わってきますものね。いつ、そんな事があってもいいように、何でも話せる親子関係は保っておきたいと普段から心がけています。

まとめ

めぐ先生

とてもいい親子関係を築いていますね。初めての生理に驚いた娘さんも、お母様が事前に用意していた生理用品を見て、安心されています。今回は早めに生理用品を用意していたことが、功を奏しましたね。

ただ、いつ訪れるかわからない生理なので、あまりにも早く生理ショーツを用意してしまい、実際に使う時にはサイズが小さかった、など失敗談も聞きます。最初に用意する生理ショーツは、最低限の数でも大丈夫ですよ。

そして、初潮の前兆が気になるお母様も多いでしょう。今回の娘さんのように全く前兆がないお子さんもいますが、よく耳にする初潮の前兆には「おりものが増える」「胸が膨らんでくる」などがあります

女の子は、だいたい10歳から思春期に入ります。このころからグッと身長や体重が増え、体つきが女性らしくなってきます。10歳という年齢も一つの目安にされるといいでしょう。

いい親子関係を築いているので、お子さんがもし辛い生理痛に襲われてもすぐに相談できますね。生理痛は、生活習慣や食生活の変化、ストレスからも発症します。我慢できないほど強く痛みが出た際は、市販薬も上手に利用してください。

薬以外でも、生理痛を緩和させる方法はいくつかあります。その中の一つ、栄養機能食品で足りない栄養を補い、生理痛を緩和させる方法があります。栄養機能食品は、薬のように副作用や常用性の恐れもないため、私も利用していました。

私が利用していた栄養機能食品は、豊潤サジーという果実ジュースです。このジュース、味がとても独特で私も最初はとても驚きました。独特な味を飲みやすくするため、あの手この手を使い、生理痛まで改善させた女性のレビューがあります。興味のある方は、こちらも参考にしてみてください。

豊潤サジー

豊潤サジーを3ヶ月飲んでみました!実際に感じた効果はこちら


banner_20160619

  • このエントリーをはてなブックマークに追加