【生理痛のひどい吐き気】栄養剤は逆効果なので、温めたスポーツ飲料を飲む

237

私は、元々生理になると腰が痛むタイプで、中学生の頃の部活で腰を痛めてから更にひどくなったんです。当時は痛くてどうしようもないって程ではなく、夏以外は貼るホッカイロでしのいでいました。確かに温めると、腰の痛みが引いて楽だったのを覚えています。

生理痛の腰痛には温湿布を貼り、腹痛には市販の鎮痛剤を服用

でも、本当にひどくなったのは出産後です。出産したら生理は軽くなるって親からも聞いていたのに、私は全く逆で腰もお腹も痛くなり、ひどい時は吐き気までしてきて、本当に困りました。でも実際その症状が出てきたのは、出産後30歳を越えてからです。やはり、女性は30歳を越えると何かあるのでは、と自分の体ながら思ってしまいます。

生理痛がひどい私の場合、貼るホッカイロは手放せません。冷やすと本当にひどくなるので、寒くなると買いだめしてしまいます。あとは腹巻きをしたり、腰がひどく痛む時は温湿布を貼っています。とりあえず生理中は冷やさないことを鉄則とし、体を温めて自分をいたわります。

腰痛は温めることでなんとかカバーできても、腹痛はどうしようもないので、鎮痛剤を飲みます。市販の薬は、弱いものから強いものまで常に持っています。飲むと安心からか、薬がよく効いてくれて、お腹の痛みが和らぎます。

【生理痛の緊急緩和対策】焼き芋や甘酒で、体の中から温める

あと吐き気ですが、本当にひどい状態なので横になります。ご飯も食べたくないので、大体横になって過ごすようにしていますが、仕事などの時は温めたスポーツ飲料を飲むようにしています。栄養剤など飲んでしまうと逆に気持ち悪さが増すので、温めたスポーツ飲料が私の中では一番合っています。

吐き気がない生理中は、温かい物をよく食べるようにしています。特に、サツマイモを焼き芋にして食べています。食べ過ぎると胃もたれを起こしてしまいますが、体が芯から温かくなるのでよく食べています。あとは外で体を温めたいなと思ったら、甘酒を買います。

コーヒーや紅茶などカフェインが入ったものは元々好きなのですが、生理中だけは体の中から温めたいので甘酒を飲むようにしています。好き嫌いはあると思いますが、なぜかお腹の痛みが結構ひくのです。だからといって、外で買えば高いし自分では作れないので、これも私は生理痛の緊急時の対応として考えています。

【おすすめの生理痛緩和方法】痛みがひどくなる前に、薬を飲んで寝る!

でもやはり、一番は寝る事だと私は思います。痛みでなかなか寝つけないですが、実際寝入ってしまえば痛みを忘れられ、起きてしばらくは痛みがひいていてくれるからです。ひどくなる前に薬を飲んで横なり、自分をいたわるのが一番かな、と思っています。

スポンサーリンク

banner_20160619

(注目記事)【生理痛とPMS改善策】睡眠・食事・運動に気をつけ、自律神経を整える
(人気記事)生理痛・月経痛・PMSを緩和させる食べ物、悪化させる食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加